管理栄養士の栄養相談事例紹介(HbA1c改善事例)

カワセ薬局では多くの店舗に管理栄養士が在籍しており、無料の栄養相談を行っております。
今回は栄養相談を活用し、健康状態を大きく改善された事例をご紹介いたします!
健康に関することでお悩み、聞いてみたいことのある方はぜひ栄養相談をご活用ください!

=========実施事例==============
〈患者様情報〉
64歳男性

〈ご状況〉
HbA1cの数値が7.2%(正常値4%~5.5%)になってしまったところ
主治医からの紹介で7%未満になるよう、カワセ薬局にて栄養相談を実施

〈栄養相談頻度〉
4ヶ月間で4回の栄養相談を実施

〈指導内容・取り組まれたこと〉
自炊をすることがあまりなく、食事はお弁当・冷凍食品・麺類が中心、飲み物もコーラやサイダーを好むということで、
野菜やたんぱく質を多く含む食品の摂取量が少ない状態でした。
レトルトの冷凍野菜やカット野菜などを使った食事をご提案したところ、
もち麦ご飯を炊いたり、毎食野菜を積極的に摂るようになったり、改善が見られた。

〈改善結果〉
HbA1c:7.2% → 6.9%

〈担当栄養士のコメント〉
食事の記録をつけてくださったり積極的に取り組んでいただきました!
数値改善した今も継続中です✨

==========================

【栄養相談のお申込み】
カワセ薬局にご来局いただき、栄養相談を受けたい旨を受付に仰ってください。
(南店、希望が丘店は対象外です)
また、当日栄養士が不在の可能性がございますので予め店舗にご連絡いただけますと確実かと思います。
無料ですので、お気軽にご活用ください!

前に戻る