管理栄養士の栄養相談事例紹介(HbA1cの改善)

カワセ薬局では多くの店舗に管理栄養士が在籍しており、無料の栄養相談を行っております。
今回は栄養相談を活用し、健康状態を大きく改善された事例をご紹介いたします!
健康に関することでお悩み、聞いてみたいことのある方はぜひ栄養相談をご活用ください!

=========実施事例==============
〈患者様情報〉
・90歳代 女性
・HbA1c 7.1%
・体重 63㎏
・BMI  26.9

〈ご状況〉
以前HbA1cが上がったときに薬が増え、HbA1c落ち着いていたが
また上がってきてしまい改善したいとのことで栄養相談を実施。

〈栄養相談の内容〉
・1カ月に1回の頻度で栄養相談を実施(毎月行い、計9回)
・毎月血液検査があるため、数値を確認させていただきその月の問題点や頑張れた点などを
一緒に振り返りを行いました。プリンが好物とのことで毎食後に食べておられましたが
小分けタイプのものを朝・昼食後のみに1つだけに変更。夕食後は無糖ヨーグルトへの変更を提案しました。
また、果物も好まれるとのことで1日の適切な摂取量についてもお伝えしました。

〈取り組み内容〉
毎日の体重計測の記録をしていただき、体重が増えた日には前日の食事内容の振り返りをして頂きました。
ご提案させて頂いたアドバイスをしっかり実践して頂き、プリンや果物の量を以前よりも控えることを取り組んでくださいました。

〈改善結果〉
・HbA1c 7.1→6.5%
・体重 63㎏→60㎏
・BMI 26.9→25.6

〈担当栄養士のコメント〉
毎日しっかり体重計測して記録してくださり、体重の減量とともにHbA1cも改善してきましたね。
HbA1cは改善してきましたがこの値を維持できるように現在も継続中です。
このままのペースで標準体重を目指して一緒に頑張りましょう!

==========================

【栄養相談のお申込み】
カワセ薬局にご来局いただき、栄養相談を受けたい旨を受付に仰ってください。
(南店、希望が丘店は対象外です)
また、当日栄養士が不在の可能性がございますので予め店舗にご連絡いただけますと確実かと思います。
無料ですので、お気軽にご活用ください!

前に戻る